【トイレまとめ】設備・建材基礎知識

汚れや臭いを元から退治 トイレの除菌機能

「トイレの汚れや臭いの原因のひとつは「菌」。菌を寄せ付けないトイレならキレイが長持ちする」

もっと読む▽

https://www.refo-maga.com/posts/5296213

【除菌機能のポイント】

◆菌がトイレの汚れや臭いの原因になっている

◆除菌すれば便器が汚れにくく、臭いも抑えられる

◆除菌水を吹きかけるタイプや、イオンで空間を除菌するタイプなどメーカーにより工夫

◆ノズルを除菌する商品も


おしりをすっきり心地よく洗浄する 清潔ノズル

「清潔さを保つための様々な工夫がなされた便器のノズル。好みや使い方に合わせた多彩な洗浄機能も搭載されている」

もっと読む▽

https://www.refo-maga.com/posts/5231383

【ノズルのポイント】

◆ノズルは1 本タイプと2 本タイプがある

◆素材は樹脂やステンレス

◆素材や形状に汚れにくい工夫

◆使用前後の自動洗浄で汚れを防止

◆除菌するタイプも登場

◆取り外して丸洗い・交換が可能なタイプも

◆様々な洗浄モードがあり、好みに合わせて使い分けられる


汚れが付きにくく、落としやすい 便器の素材

「陶器のほかに有機ガラス系新素材も登場。便器の素材や表面の加工に工夫を凝らし、清掃性がさらにアップ!」

もっと読む▽

https://www.refo-maga.com/posts/5172519

【便器素材のポイント】

◆便器の多くは陶器製

◆表面が滑らかになる加工により、汚れが付きにくい

◆親水性(水となじみやすい性質)を利用して、汚れを浮かして洗い流す

◆陶器以外の素材として「有機ガラス系新素材」も登場。撥水性を利用して汚れを付きにくくしている


フチ裏がないからお掃除らくちんトイレ!

「従来の便器はフチ裏に汚れが付きやすく、落としにくかった。フチなし形状なら掃除がぐっと楽になる。」

もっと読む▽

https://www.refo-maga.com/posts/5133151

【フチなし形状のポイント】

◆最初のフチなし形状は2003年TOTOより発売

◆ 現在では多くのトイレがフチなし形状を採用

◆フチ裏の水出し穴がないから汚れが付きにくい

◆汚れが見えやすい

◆トイレ用掃除シートでぐるっとひと拭きで汚れを落とせる

リフォマガ

リフォーム営業マンを応援するビジネスメディアを毎日更新! 『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌『リフォームセールスマガジン』が運営する リフォーム営業マンのための情報サイトです。お気に入り登録がおすすめです!

0コメント

  • 1000 / 1000