抜けない柱の活かし方~抜けない柱に柱を追加!?

リフォームと言えば、柱!

第3回プチリフォームコンテスト一次審査を通過した作品のうち、抜けない柱を上手に活かしたアイデアリフォームを紹介します。



抜けない柱に柱を追加!?

《作品名》取れない柱を活かして空間を緩やかに仕切ったプライベート空間

70代のご両親は1階に寝室を移したので、2階の2部屋をつなげて娘さんのお部屋に改装しました。1本だけ柱が残ってしまったため、もう1本柱を足して飾り棚にすることをご提案。飾り棚ができたことにより、ベッドスペースとソファやテレビを置くくつろぎスペースに、空間を緩やかに分けることができました。

▲床・建具(Panasonic ベリティスシリーズ)、クロス(サンゲツ)、窓(YKK AP)


戸建て築30年

費用29.5万円



【お施主様の声】

柱がポツンと1本だけ残るのではなく素敵に活用していただけて驚きました。今では逆にこの柱の間仕切りがあったほうが落ち着く空間になりました。



プランしたのは…

井尻ハウビング(京都府亀岡市)浅日恵理さん



リフォマガ2022年12月号掲載



⇓⇓同じテーマの記事を読む⇓⇓

年間購読(毎月15日発行・購読料8,800円)のお申込はコチラ

バックナンバーのご購入はコチラ

リフォマガのご案内はコチラ

リフォマガ

『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌です。 リフォーム営業マンに役立つ営業テク、現場調査の方法、商品情報を発信します。 雑誌『リフォマガ』は毎月15日に発行。年間購読料8,800円。(税込・送料込)

0コメント

  • 1000 / 1000