おすすめペット用建材&提案プランの心掛けVol.1

ペットリフォームを得意とするリフォーム営業マンや、プランナーたちに、ペットリフォームで日頃よく提案している建材や、プラン作りで心掛けている事や注意点を聞いた。ペットリフォームの際の参考にしよう!


こんな質問をしました!

❶猫や犬などのペットリフォームの際によく提案している設備や建材は?

❷❶で回答した商材の、おすすめ理由や提案ポイントは?

❸ペットリフォームの際、よく提案している設計プランや、プランづくりの際に心掛けていることは?


居心地の良い居場所づくりを

ブルースタジオ(東京都中野区) 田邉若菜さん
27歳。リフォーム営業歴4年。『家具や雑貨が大好きです。設計の他にも、コーディネートのご依頼も承ります!』

❶オリジナルの洗面台

❷グルーミング用や水槽のお手入れ用などに、オリジナルで洗面台を造作。ペットのサイズによって幅や高さを設計し、ペットのケアや掃除などお手入れのしやすい形で寸法や素材を決定出来ます。

❸ペットの性格にもよりますが、日向ぼっこが好きな子なら日の当たる気持ちのいい居場所を作ってあげたり、人と動物の動線を分けられたりするような提案をしています。ペット用の道具では解決出来ない、建築ならではの仕掛けを作ってあげられるといいなと思います。


ペット用フローリングで対応

マエダハウジング(本社・広島県安芸郡) 品玉あゆみさん
27歳。リフォーム営業歴5年。趣味は料理や美味しいご飯屋さん探し。

❶住友林業クレストの『シストS+ワン』。大建工業の『ワンラブフロア』。

❷表面がツルツルとしたフローリングは滑りやすく、足の短い小型犬等は足腰に負担がかかりやすくなるため、滑りにくい加工がしてある上記のフローリング材をご提案しています。またペット向けフローリングは、耐引っ掻き傷、耐アンモニア性を高めた仕様になっている為、お手入れもしやすくおすすめです。

❸ペットにとって良いのはもちろんですが、共に暮らすご家族の皆様にとっても使いやすく安全で、お手入れのしやすいものをご提案するように心掛けています。


自由に行き来出来るペットドアが便利

サンリフォーム(大阪府大阪市) 中塚由真さん
28歳。リフォーム営業歴2年。趣味は猫を愛でることや、アート、散歩など。

❶Panasonic『ペットドア』

❷ペットが自由に行き来出来るようにしたいという要望にご提案しやすいため。

❸お客様のペットに対する思い入れをじっくりお聞きして、ペットと共存する生活をご提案させて頂いています。


次回は第二弾をお送りします。お楽しみに!!


リフォマガ

リフォーム営業マンを応援するビジネスメディアを毎日更新! 『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌『リフォームセールスマガジン』が運営する リフォーム営業マンのための情報サイトです。お気に入り登録がおすすめです!

0コメント

  • 1000 / 1000