【設備・建材基礎知識】健康・美容オプション

入浴には冷えやコリを改善したり、 肌を整える効果もある。健康・美容効果をさらに高める機能とは?


健康・美容オプションの選び方 ポイントはこれ!

◆入浴の効能  

入浴にはさまざまな効能がある。温かいお湯につかることにより血流が良くなり、疲労や痛み、冷え、コリ、むくみなどが解消される。新陳代謝を高め、自律神経のバラ ンスを整える効果もある。


 ◆効率よく体を温める肩湯・ジェットバス

入浴の効能を得るためには、お湯につかり、体をしっかり温めることが大切。肩湯やジェットバスを取り入れることで通常の入浴より効率よく体を温めることができる。  


◆マイクロバブルやミストで肌をきれいに

細かな気泡(マイクロバブル)やミストには体を温める効果のほか、肌の汚れを取り除く効果や保湿効果もある。


◆石けんカスが発生しにくいシャワー

石けんを使用したときに発生する「石けんカス」は、肌や髪を傷める原因になる。石けんカスが発生しにくいよう、 水の硬度成分を取り除くシャワーもある。


入浴の3つの作用

①温熱作用 

温かいお湯につかると、血管が広がり、血液の流れが良くなる。 体内の老廃物や疲労物質が取り除かれ、疲労や痛み、コリなどがやわらぐ。 

②水圧作用 

お湯につかると体に水圧がかかる。足にたまった血液が心臓に押し戻されて、心臓の働きが活発になり、血液やリンパの流れが良くなる。 

③浮力作用 

お湯につかると体重は9分の1程度になる。体を支える筋肉や関節への負担が少なくなり、緊張がほぐれリラックスできる。


[おすすめの健康・美容オプション]

平成建設 (静岡県沼津市) リフォーム部 後澤 直香さん

年中活躍する浴室乾燥機 

弊社にて必ずご提案させて頂いている浴室のオプション機能は浴室暖房乾燥機です。寒い季節に、急激な温度変化によっておこる健康被害・ヒートショックに対する対策として有効なだけではなく、花粉や梅雨の季節で洗濯物が外へ干せないときや、暑い時期の扇風機代わりの冷風運転など一年を通して活躍してくれる優れ物です。 また、リラックス空間としての浴室を演出する機能としてぜひ紹介したいのは、 吐水モードの切り替えが可能なシャワーヘッドです。マッサージシャワーやミストシャワーなど好みの吐水でリラックス効果が高まります。手軽に採用できるのも取り入れやすいポイントです。

もっと詳しく情報を知りたい方は雑誌(リフォマガ)の年間定期購読がオススメです。

雑誌では、WEBにはないコンテンツも沢山紹介しています。

詳しくはコチラ

リフォマガ

リフォーム営業マンを応援するビジネスメディアを毎日更新! 『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌『リフォームセールスマガジン』が運営する リフォーム営業マンのための情報サイトです。お気に入り登録がおすすめです!

0コメント

  • 1000 / 1000