ライフオーガナイザーに教わる!暮らしを変える収納リフォーム術Vol.2

モノや時間を俯瞰し住まいを整える「ライフオーガナイズ」の手法を活用した収納提案を切り口に、リフォーム会社への業務支援サービスに取り組むアンジェ・リュクス森下純子代表の連載コラムの第二回。今回は利き脳別のキッチンの背面収納方法と使いやすいパントリー収納法をご紹介します。


Vol.2 キッチン収納編 暮らしやすい収納方法で家族の生活をより豊かに

施主の習慣を考慮した計画を

奥様にキッチンリフォームをプレゼントした60代のAさま。独立型のキッチンの壁を撤去しリビングと一体化したキッチンになり、お部屋は広くとても素敵になりました。しかし、片づけが苦手な奥様は新しくなった空間に戸惑いも感じたそうです。特に手元が見えるフラットなカウンターは、綺麗をキープするのが大変に。また、引き出し収納にしたことで、今まで入っていた一升瓶の収納場所に困るなど、どこに何を収めて良いか、わからなくなってしまったようです。このようなお声は片づけ現場ではよくお聞きします。

キッチンは家族の健康的な食生活や暮らしを豊かにする場所。リフォームを機に一時的にはキレイになっても2〜3年後には床やカウンターの上にモノが散乱してしまわないように、また顧客の満足度を上げるためにも、施主様のモノの持ち方・モノの管理の仕方を分析した暮らしやすい収納計画や片づけ方法のご提案をしていきましょう。片づけが苦手な施主様が、気持ち良く使えるご提案で、リフォームの付加価値をアップしましょう。


利き脳タイプ別 キッチン背面収納

左脳タイプには『隠す』

▲理論的な左脳タイプは扉で「隠す」収納でスッキリ!


右脳タイプには『見せる』

▲感覚的な右脳タイプはおしゃれに「見せる」収納で使いやすく


利き脳片付け®術とは?

「利き脳片付け®術」は、坂野登京都大学名誉教授の「しぐさ利き脳理論」をベースに、(社)日本ライフオーガナイザー協会が片づけに応用しまとめた、行動やくせを知るためのライフオーガナイズ手法のひとつ。両手の指を組んだ時、両腕を組んだ時に左右どちらが上にくるかで、右右脳タイプ、左左脳タイプ、右左脳タイプ、左右脳タイプと分類される。詳しくは、リフォームセールスマガジン1月号の56、57ページを参照。


ーPICK UPー

「洗える」天然素材風バスケット

stack sto,の「Timb.」バスケット 素材がポリプロピレンなので洗えて清潔


利き脳タイプ別キッチン背面収納

ライフオーガナイズの片づけ術では、利き脳をチェックし、行動分析をした上で収納プランをしていきます。1月号のおさらいになりますが、一般的に左脳タイプは理論的であり、文字情報に強いといわれており、右脳タイプは感覚的であり、色彩感覚に優れているとされています。

例えば理論的な左脳タイプは整然とした空間が好みの傾向があるので、扉で隠してすっきりとさせましょう。キッチンの背面収納なら、南海プライウッドの扉付きユニモがおすすめです。

一方右脳タイプは、感覚的であるためか、隠すと何がどこに入っているのか忘れてしまう傾向があります。棚板にカゴなどをのせ、見せる収納にした方が使いやすく、戻しやすいため、おすすめです。写真はタイル貼りの壁に収納グッズや調理道具がおしゃれに見えて探しやすい南海プライウッドのリビアスです。収納カゴは洗って使えるstack sto, の「Timb」洗えるバスケットを使っています。このように収納プランも利き脳タイプによってご提案すると、より管理がしやすくなるでしょう。


使いやすい!パントリー収納

パントリー収納を作るなら、ゴールデンゾーン(高さ関係を表した用語)を意識し計画しましょう。例えば、身長160cmの方が一番取り出しやすい高さは60〜135cm。それ以上の高いところは、目線の上になるため、モノが探しづらくなります。目線より高い棚板の奥行きをあえて狭く30以下に計画すると、高いところに収納するモノを前後で管理しなくてすみ、死蔵品を作らない仕組みができます。


~執筆者プロフィール~

アンジェ・リュクス 森下純子さん

片付け・収納・インテリアのプロ集団「株式会社アンジェ・リュクス」代表。インテリアコーディネーター®として、住宅リフォームに携わり約20年。もっとお客様の心に寄り添った提案を! と8年前に「ライフオーガナイザー®」資格取得。現在は、オーガナイズとリフォームを癒合させたインテリア相談に携わる。ライフオーガナイザー育成のほか、顧客と語り合える「右左脳棚®」を開発し、リフォーム業界の営業支援に力を入れている。住宅監修・研修・講演・コラム執筆など。2015年片づけ大賞法人部門受賞。

https://angeluxes.co.jp/




もっと詳しく情報を知りたい方は雑誌(リフォマガ)の年間定期購読がオススメです。

雑誌では、WEBにはないコンテンツも沢山紹介しています。

詳しくはコチラ

リフォマガ

リフォーム営業マンを応援するビジネスメディアを毎日更新! 『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌『リフォームセールスマガジン』が運営する リフォーム営業マンのための情報サイトです。お気に入り登録がおすすめです!

0コメント

  • 1000 / 1000