第一印象アップ④ 会話ネタ・共通点を見つける

家の中は会話ネタの宝庫

契約しなければと焦るあまり、一方的に商品や工事の説明をしてしまう営業マンは多い。ただそれだと顧客が心を開いてくれず、契約まで至らない。そこで心掛けたいのが、相手との共通を見つけて話題にすることだ。

飾られているもの、何気なく置かれている物が会話のきっかけになる。共通点が見つけられなくても、話題にすることで顧客も心を開きやすくなる。


会話ネタ・共通点はこんな所から

家族構成

子供や孫の写真が飾られていたら格好の話題ポイント!「かわいいですね!」とお世辞でも一言添えよう。

趣味

スポーツの道具が玄関先等に置かれていないかチェック。トロフィーや賞状は絶好の「褒め」ポイントだ。

暮らしの悩み

介護や子育て、共働き夫婦など家庭によって暮らし方や生活の悩みは様々だ。

ペット

家の様子からペットの有無を確認。「ペット」と言うワードは相手の機嫌を損ねるのでNG。


他にもこんな話題が!!

出身地

観光名所や地元の行事などが話題になる

出身校

同じ学校出身なら親近感がぐっとUPする

行きつけのお店

スーパーやコンビニでばったり遭遇するかも

好きな有名人

その人の性格や感性を知ることができる

好きな食べ物

相手を知るのに食の好みを知ることは大切


ヒアリング力を高めるために、まずは相手との会話を成り立たせることが先決だ。

会話ネタや共通点を見つけて、お客様の心を掴む努力をしよう。


おすすめ記事

第一印象アップ③ 身だしなみに気をつける

第一印象アップ② 笑顔で挨拶しよう

第一印象アップ① 時間を守る

もっと詳しく情報を知りたい方は雑誌(リフォマガ)の年間定期購読がオススメです。

雑誌では、WEBにはないコンテンツも沢山紹介しています。

詳しくはコチラ

リフォマガ

リフォーム営業マンを応援するビジネスメディアを毎日更新! 『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌『リフォームセールスマガジン』が運営する リフォーム営業マンのための情報サイトです。お気に入り登録がおすすめです!

0コメント

  • 1000 / 1000