浴室リフォームの現場調査⑪ 浴室乾燥暖房機で確認すること

浴室リフォームに付随して発生する浴室暖房乾燥機の取り付けに関してポイントをお伝えする。


浴室暖房乾燥機は換気タイプを確認する

現場調査では、現状の浴室の換気機能がトイレや洗面所といった別の部屋で共有されていないかを確認する。もし共有されている場合は、交換用の機器も複数の部屋の換気に対応しているタイプを選ぶ。



1室換気タイプ

お風呂だけ換気している

2室換気タイプ

お風呂とトイレ、お風呂と洗面所など2つの部屋を換気している

3室換気タイプ

お風呂とトイレと洗面所など、3つの部屋を換気している



分電盤を確認する

電気式の浴室乾燥暖房機は分電盤に専用回路が必要になる。回路数に空きがない場合は分電盤を増設するか、分電盤ごと交換する。


寸法を確認する

システムバスの点検口裏に本体の設置スペースが確保されているかを確認する必要がある。配管など障害物があると設置できない場合がある。


上記ポイントの事前確認をしっかりと行い、作業に取り掛かろう。



おすすめ記事

浴室の現場調査⑧ システムバスは梁の存在に注意

浴室の現場調査⑦ 在来浴室はタイルの厚みも採寸する

浴室の現場調査⑥ 浴室サイズを採寸する(2)

浴室の現場調査⑤ 浴室サイズを採寸する(1)

もっと詳しく情報を知りたい方は雑誌(リフォマガ)の年間定期購読がオススメです。

雑誌では、WEBにはないコンテンツも沢山紹介しています。

詳しくはコチラ

リフォマガ

リフォーム営業マンを応援するビジネスメディアを毎日更新! 『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌『リフォームセールスマガジン』が運営する リフォーム営業マンのための情報サイトです。お気に入り登録がおすすめです!

0コメント

  • 1000 / 1000