現場の段取り⑥ 詳細図・指示書はしっかり揃える

着工1週間前からやることとして、詳細図・指示書などの書類関係がある。きちんと押さえて工事を円滑に進めよう。

各種資料を揃えておき職人の手をストップさせない

口頭での指示出しは危険!

着工日までに準備しておきたいのが、職人へ渡す詳細図や指示書の書類一式だ。準備が間に合わないからといって口頭で指示するのは間違いの元。あまり時間のかからないちょっとした施工箇所でもなるべく具体的に細かく指示し、職人の手が止まってしまわないようにしよう。職人が何となく工事してしまえば、やり直しの原因になる。


現場工事がストップしないためにも、着工1週間前には、詳細図や指示書を、職人へ渡すように心掛けよう。


おすすめ記事

現場の段取り① スムーズな工程組

現場の段取り② 商品の発注ミスに注意

現場の段取り③ 職人の手配は計画的に

現場の段取り④ 駐車場の手配

現場の段取り⑤ 近隣挨拶をして協力を得よう




リフォマガ

リフォーム営業マンを応援するビジネスメディアを毎日更新! 『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌『リフォームセールスマガジン』が運営する リフォーム営業マンのための情報サイトです。お気に入り登録がおすすめです!

0コメント

  • 1000 / 1000