外壁塗装営業① 外壁塗装の目的

外壁塗装の提案時に最低現必要な基礎知識から現場調査のノウハウ、色選びからトラブル・クレーム防止のポイントまでをお伝えする。今回は外壁塗装の目的について。



外壁塗装の目的 


①躯体の保護

建物は塗装による塗膜によって、雨や風、紫外線といった様々な外的要因から外壁を保護・防水し、劣化を食い止めている。定期的な塗装で外壁を保護することで建物の寿命を長く保つことができる。


②美観の維持

築年数が経過した外壁は、色あせや汚れでどうしてもみすぼらしい印象に。塗り替えは新築時の輝きを取り戻せ、さらに色味を変更すればイメージチェンジや気分のリフレッシュにもなる。


③機能性アップ

近年では汚れの付きにくい塗料、ヒビ割れしにくい塗料、断熱性能の高い塗料など、様々な機能が付与された商品が開発されている。躯体の保護や美観の維持だけでなく、塗装によって、より快適な生活を提案できる。


外壁塗装工事の目的を理解し、

より良い塗装提案を行おう!


リフォマガ

リフォーム営業マンを応援するビジネスメディアを毎日更新! 『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌『リフォームセールスマガジン』が運営する リフォーム営業マンのための情報サイトです。お気に入り登録がおすすめです!

0コメント

  • 1000 / 1000