リフォマガ編集部員の夢とリアル~我が家に欲しい寒さ対策アイテム編

編集部スタッフの「凍える冬を乗り切るために欲しいアイテム」と「リアルな冬事情」をご紹介します。



《編集部クリキの コレが欲しい!》

布団不要の昇降式こたつ

生活の拠点となっているリビングに「こたつ」があるといいなと思うのですが、布団が邪魔になる上、シーズンオフはしまい場所に困ってしまいます。そんな矢先に目についたのが、この「布団不要の昇降式こたつ」。天板裏のヒーターが足を暖めてくれます。普段はリビングに置いてソファーテーブルとして使いますが、天板を高くしてダイニングに移動すれば、大人数で食事をする時に補助テーブルとして使えるのではないかと考えています。

商品名:LDT-ゼニス(ヒーター付)

メーカー:光製作所

想定価格:幅105サイズ: 79,800円(税抜・写真の商品)/ 幅120サイズ:84,800円(税抜)


我が家のリアルな冬事情は…

「田舎のおじいちゃん家の様にこたつがあるといいな」と言いながら、子供達はホットカーペットに毛布をかけて暖をとっています。



《編集長カワムラの コレが欲しい!》

薄さ1mmで持ち運べるホットマット

元々物置にしていた部屋をワークスペースにしているため、寒さが本格化した今、震えながら仕事をする日々…。そんな中見つけたのが、USBポートに繋げて、手元のスイッチをONにするだけですぐに暖まるホットマット。その厚さはわずか1mm、肌触りの良い柔らかい素材なので、持ち運びも簡単です。電熱線に代わる銀ナノインクであたたまるので、電磁波カットでエコなのも嬉しいですね。身体を温めれば、仕事もはかどるかも!?

販売元:ロア・インターナショナル

商品名:INKO Heating Mat Heal

価格:4,500円(税抜)


我が家のリアルな冬事情は…

ドラッグストアで購入した1,000円もしない半纏もどきが大活躍。軽く、温かく、袖なしなので手元もすっきり。ただZoomの時は脱ぎます。



《編集部スギタの コレが欲しい!》

体も心も温まるティーウォーマー

寒くなると、温かいお茶が欠かせなくなります。ティーウォーマーは以前から気になっていたのですが、アンティークな雰囲気のステンドグラスのティーウォーマーを見つけました。福岡で工房を構えるA'sglassさんのオリジナル商品で、ステンドグラスは住宅の建材にも使われる本格的なもの。キャンドルの炎できらめくアートのようなティーウォーマーを眺めながら、心も体もほっこり温まるお茶時間を楽しめそうです。インテリアとして飾っても素敵!

商品名:ステンドグラスのティーウォーマー

販売元:A's glass(アズ・グラス)

価格:16,500円(税込)

※作品により、11,000円から取り扱い有り。


我が家のリアルな冬事情は…

味気ないマイお茶セット。手軽なティーバッグを使っています。茶葉から淹れて、優雅な気分でお茶をゆっくり楽しみたいです♪



《編集部ムラヤマの コレが欲しい!》

リアルに災害を体験して痛感

先日我が家のマンションが突如停電に!水道とガスは供給されていたのですが、色々しているうちに気が付けば携帯のバッテリーが数パーセントに…。モバイルバッテリーはあったものの、思ったより復旧が長引き、徐々に部屋も冷えてきて不安に…。そんな時に思い出したのが、以前キャンプ好きの友人から聞いていたポータブル電源。これさえあれば、携帯の充電は勿論、照明やヒーター利用まで、急場をしのぐことはできそうです。早々に備えなくては!

商品名: ポータブル電源「PowerStudio」

メーカー:AUKEY (オーキー)

販売元:美貴本

一般販売予定価格:39,800円(税込)


我が家のリアルな冬事情は…

モバイルバッテリーで難をしのいだものの、常にこの本体もフル充電しておかないと意味がないと改めて感じました。



リフォマガ2021年2月号掲載



⇓⇓同じテーマの記事を読む⇓⇓

年間購読(毎月15日発行・購読料8,800円)のお申込はコチラ

バックナンバーのご購入はコチラ

リフォマガのご案内はコチラ

リフォマガ

リフォーム営業マンを応援するビジネスメディアを毎日更新! 『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌『リフォームセールスマガジン』が運営する リフォーム営業マンのための情報サイトです。リフォーム営業マンに役立つ営業テク、現場調査の方法、商品情報等を発信していきます。 雑誌『リフォマガ』は毎月15日に発行。年間購読料8,800円。(税込・送料込)

0コメント

  • 1000 / 1000