リフォマガ編集部員の夢とリアル~インテリア編

リフォマガ編集部スタッフのお家事情(実際に使用しているものと欲しいもの)を紹介します。



《編集部スギタの コレが欲しい!》

カラフルなスタッキングボックス

15年以上愛用しているのは無印良品のブリ材のバスケット。文房具やノートなどデスク回りの散らかりがちなものを収納しています。すっきりとスタッキングできる機能は、私の収納選びの必須ポイント。無印のナチュラルでインテリアを選ばないデザインも好きですが、最近気になるのはguzzini(グッチーニ)のスタッキングボックス。made in Italyならではの明るいカラーとお手入れしやすい素材が魅力的。カラーやサイズをカスタマイズして使いたい!

Brand:guzzini(グッチーニ)

Item:スタッキングボックス

Price:5,940円(税込)


実際に使用しているのは…

15年以上愛用の無印良品のバスケットで、小物を収納。スタッキングできるのもお気に入りだけど…



《編集長カワムラの コレが欲しい!》

1点物の手織り絨毯

イランの遊牧民族による手織りの絨毯・ギャッベが憧れです。手入れが大変そうというイメージがありますが、上質な羊の油が十分に染込んでいるので汚れをはじいてくれ、絨毯の編み込みの密度が細かいので、お手入れも掃除機だけで十分なのだそうです。現地の織り子さんが即興で織るデザインは全て1点物。素朴で温かみのある色や柄も素敵です。リビングに敷けるサイズのギャッベは数十万円…。手に入れるのは少し先になりそうです。

Brand:gabbeh

Item:carpet

Price:図柄やサイズ、時価で大きく変動


実際に使用しているのは…

子供の食べこぼしが多かったり、埃が溜まったりするのが嫌で、現在敷物類は一切なし。冬は靴下が必需品…。



《編集部イワナミの コレが欲しい!》

好きな布が選べるシェード

我が家で実際に使っているのは、IKEAのMASKROS(マスクロス)。5,999円とお手頃だし、夜にライトをつけると、壁にたんぽぽ模様が浮かぶので、お気に入り。でも、このライトと悩みに悩んだのが、ieno textileのランプシェード。オリジナルのテキスタイルから好きな布を選んで作ってもらえるとのことで、気に入ったのですが、中のライトがどうしても気にいるものを見つけられなかったので断念。でも未だに気になっています。

Brand:ieno textile

Item:ランプシェード

Price:10,780円(税込)~


実際に使用しているのは…

IKEAのMASKROS(マスクロス)5,999円(税込)今は廃盤で、代わりにGRIMSÅS(グリムスオース)6,999円(税込)が発売している。



《編集部ムラヤマの コレが欲しい!》

フォロー体制が抜群のソファ

結婚時に思い切って購入したHUKLAのソファ。気づけば早15年!?よく座る箇所の生地が擦れてしまいました(長年愛用してきた証拠です!)。カバーのみ交換してもらいたいけどすでに廃盤で、対応可能か不安がよぎりました。しかし、さすがは老舗の日本メーカー。品番を伝えると、即対応して頂きました。ショールームは真新しいソファが!今すぐ手は出せませんが、将来は足が投げ出せるカウチタイプが欲しくなってしまいました。

Brand:HUKLA

Item:KASUTOR(カストール)カウチ

Price:290,400円(税込)~


実際に使用しているのは…

15年前に購入したHUKLA OASIS(オアシス)1Pアームレスソファ。今は廃盤商品で、なんとかカバーだけ交換してもらった。

もっと詳しく情報を知りたい方は雑誌(リフォマガ)の年間定期購読がオススメです。

雑誌では、WEBにはないコンテンツも沢山紹介しています。

詳しくはコチラ

リフォマガ

リフォーム営業マンを応援するビジネスメディアを毎日更新! 『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌『リフォームセールスマガジン』が運営する リフォーム営業マンのための情報サイトです。リフォーム営業マンに役立つ営業テク、現場調査の方法、商品情報等を発信していきます。 雑誌『リフォマガ』は毎月15日に発行。年間購読料8,800円。(税込・送料込)

0コメント

  • 1000 / 1000