営業担当者が知っておきたいメンテ・補修~トイレ編~

リピート客が増えると、長期的に営業スケジュールを立てることができ、安定した営業活動につながる。

「次の時も頼むね」と言っていただくためには、工事の満足度、信頼関係はもちろんのこと、次の工事につなげるきっかけ作りも重要なポイントだ。工事中のお宅で点検のチャンスがあれば、可能な範囲でお客様に喜ばれる補修やアドバイスをして、次の工事への関心を高めてもらおう。



~トイレ編~

トイレの不具合は待ったなしのことが多いので、何かあれば水道業者やメーカーの担当者などとその場で連絡を取り合えるようにしたい。必要があれば写真を撮ってメールで送るなど、迅速に対応しよう。ウォッシュレットの不具合の場合は何年経っている商品か確認して、修理にするか交換するかを検討する必要がある。



ウォッシュレットの誤作動 脱臭用吸い込みフィルターが原因?

脱臭用の吸い込みフィルターが詰まっている可能性があるということで、フィルターを外して埃をハブラシで取り除いた。

*フィルターに埃が詰まると、脱臭効果がなくなり、異音が発生するようになる。その状態で放置しておくと、誤作動を起こすなどのトラブルにつながる。

(注)フィルターの位置は機種により違う



トイレでよくある質問

トイレのタンクの水が溜まりにくくなった

止水栓やトイレタンク内についているフィルターにゴミが溜まっていることが考えられる。ゴミを取り除く作業なので、業者を頼まずに自分でフィルター掃除も可能だが、器具により給水管のフィルターが付いている位置が異なるため、チャレンジする場合は事前に器具の取り扱い説明書を確認する必要がある。

▲タンク内に給水管のフィルターがある場合

もっと詳しく情報を知りたい方は雑誌(リフォマガ)の年間定期購読がオススメです。

雑誌では、WEBにはないコンテンツも沢山紹介しています。

詳しくはコチラ

リフォマガ

リフォーム営業マンを応援するビジネスメディアを毎日更新! 『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌『リフォームセールスマガジン』が運営する リフォーム営業マンのための情報サイトです。リフォーム営業マンに役立つ営業テク、現場調査の方法、商品情報等を発信していきます。 雑誌『リフォマガ』は毎月15日に発行。年間購読料8,800円。(税込・送料込)

0コメント

  • 1000 / 1000