キッチンリフォーム③ 収納力がアップする引き出し収納

キッチンは様々なアイテムで構成される。必要性や使い勝手、価格を考慮しながら1つずつ決定していけば、例え高級キッチンでなくても満足度が高くなる。各アイテムを選択する際に押さえておきたい提案ポイントや、営業トークに活かせる商品の豆知識を紹介していく。

前回はキッチンのレイアウトについて紹介したが、今回は引き出しの収納力アップ術についてだ。


引き出しで収納力アップ

キッチンのオープン化により、吊戸棚が付かないプランが増えたことから、キッチン本体の収納力と機能性はますます重要に。従来の開き戸から引き出しタイプにすれば、奥の物が取り出しやすく、平置きできることから物も一目瞭然。


引き出し収納なら収納力が1.5倍に!

引き出しタイプならデッドスペースの有効活用が可能に



吊り戸棚もバリエーション豊富に

ボタンを押すと自動で昇降する電動式や、水切り棚タイプも

商品の豆知識

◎吊戸棚はパレットタイプの薄型も人気

◎調味料などよく使うアイテムはアイレベル収納が便利

◎配管スペース対応アイテムなら引き出しが可能に


奥のものも取り出しやすく、デッドスペースも有効活用ができる、引き出し収納で収納力をアップしよう。


おすすめ記事

キッチンリフォーム① キッチンスタイル

キッチンリフォーム② レイアウト

もっと詳しく情報を知りたい方は雑誌(リフォマガ)の年間定期購読がオススメです。

雑誌では、WEBにはないコンテンツも沢山紹介しています。

詳しくはコチラ

リフォマガ

リフォーム営業マンを応援するビジネスメディアを毎日更新! 『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌『リフォームセールスマガジン』が運営する リフォーム営業マンのための情報サイトです。お気に入り登録がおすすめです!

0コメント

  • 1000 / 1000