初心者のための浴室リフォームの現場調査 Point5

リフォーム営業初心者のために、浴室リフォームの現場調査について分かりやすく詳しく解説!浴室リフォームのエキスパートを目指そう!



Point5 浴室暖房乾燥機

浴室リフォームに付随して発生する、浴室暖房乾燥機の取付けに関してポイントをお伝えする。


換気タイプを確認する

現場では、現状の浴室の換気機能がトイレや洗面所といった別の部屋で共有されていないかを確認する。もし共有されている場合は、交換用の機器も複数の部屋の換気に対応しているタイプを選ぶと良い。


1室換気タイプ

お風呂だけ換気している


2室換気タイプ

お風呂とトイレ、お風呂と洗面所など2つの部屋を換気している


3室換気タイプ

お風呂とトイレと洗面所など、3つの部屋を換気している

提供:TOTO


●分電盤を確認する

電気式の浴室暖房乾燥機は分電盤に専用回路が必要になる。回路数に空きがない場合は分電盤を増設するか、分電盤ごと交換する。


●寸法を確認する

システムバスの点検口裏に本体の設置スペースが確保されているかを確認する必要がある。配管など障害物があると設置できない場合がある。

もっと詳しく情報を知りたい方は雑誌(リフォマガ)の年間定期購読がオススメです。

雑誌では、WEBにはないコンテンツも沢山紹介しています。

詳しくはコチラ

リフォマガ

リフォーム営業マンを応援するビジネスメディアを毎日更新! 『リフォマガ』は、株式会社リフォーム産業新聞社が発行する現場担当者向けの情報誌『リフォームセールスマガジン』が運営する リフォーム営業マンのための情報サイトです。リフォーム営業マンに役立つ営業テク、現場調査の方法、商品情報等を発信していきます。 雑誌『リフォマガ』は毎月15日に発行。年間購読料8,800円。(税込・送料込)

0コメント

  • 1000 / 1000